続く検査の合間に?

先日W子のリヤウインカーの位置変更をしましたが、なんとなくバランスが悪いし‥

で、ウインカー自体を安物ですが少々小型のものに交換してみました。

f:id:nyantame:20210421174503j:plain

ああ、やっぱりこの方がバランス良いみたい。

配線もOK(*^^)v

この日も朝一番に検査やらで病院に行って来たニャンコですが、かなり早く済んでしまっていきなり時間が空いてしまいました。

では‥と、車検にこのまま通るか行きつけのバイク屋さんに見てもらおうと出掛ける事に。だって天気良過ぎだし(笑)

ノリノリの気分で向かった先は‥え!定休日(>_<)

なんだよ~と思いながら引き返す途中、当然HIDEKIさん宅前を通るのですが‥

本日仕事休みで日帰り温泉に行く計画だったようで。

ほんじゃニャンコさんも一緒に行こうって。

着替えもタオルも持ってないと言ったら向こうで借りればいいんだよと。

う~ん、そういえば昨夜は24時間心電計を付けていて、今朝病院で外したから入浴していなかったなぁ。

温泉はありだね('◇')ゞ

誘いに乗って二台でプチツーにさっそうと出発するはずが?

f:id:nyantame:20210421175842j:plain

(上の画像は決して怪しいバイクドロではありません)

フロントブレーキランプのスイッチが故障してて、応急処置したものが再不調になりました。

点きっぱになってしまう。で、時々消える?

幽霊のようなストップランプに(笑)

あきらめてこのまま出発。

で、目的地の手前でHIDEKIさんが突然反対方向に曲がる!

どこに行くかと思えば‥

こんな車を見学に

f:id:nyantame:20210421180412j:plain

木目のインパネにスミスのタコメーター

ボンネットフードの中には

f:id:nyantame:20210421180505j:plain

ウェーバーツインキャブにDOHCヘッドカバーにはロータスの文字が

はい、英国の誇るライトウエイトスポーツカーのひとつ、ロータス・エランでした。昭和の名車ですね。

f:id:nyantame:20210421180941j:plain

もちろん実働だしレストア後にチューンされているようです。

オーナーはやや若いここの若社長さん‥かな。

ここって何処?

f:id:nyantame:20210421181222j:plain

愛車同様昭和を感じるお店は、きっと自転車屋さんで先代はHONDAのバイクなんんかも扱って来たお店なんでしょうね。

今は若社長?が車も販売整備をしてるみたいでした。

ここで昭和に一歩踏み入れた我々は、本来の目的の温泉に向かいました。

で、

f:id:nyantame:20210421181626j:plain

ん?

 

f:id:nyantame:20210421181706j:plain

おい!

さらに昔にタイムスリップしたような温泉に到着(^^♪

ネットやテレビでも紹介されてるらしいですね。

こういう温泉があるのは気付いていましたが、側を通り過ぎてばかりいたニャンコです。平日の午後は空いています。そこそこ広い浴槽にのんびり浸かる事が出来、野天風呂も今日は最高に心地よかった♬

繰り返しの検査や診察にコロナ渦のストレスが溶け出していくような(*^^)v

お湯も良いですよ。

売店も勿論レトロ風

f:id:nyantame:20210421182409j:plain

全国の地サイダーが並んでます。

駄菓子もね。

HIDEKIさんは風呂用の桶に興味深々。

あの黄色い桶に関東型と関西型があったって知ってます?

入浴後に軽く食事を。ニャンコは蕎麦を。HIDEKIさん、ごちそう様でした(^^)/

f:id:nyantame:20210421182914j:plain

さて、何となくホッとした気分でそれぞれここで解散帰宅となりましたが、来た時に一台だけで駐輪したバーディ号の前に‥

f:id:nyantame:20210421183217j:plain

なんといかにもこちらがオリジナルだと言いたげにスーパーカブが停められていました。

似て非なる二台ですが、このタイプのユーザーがすることはほぼ一緒なんでしょうかね。

ハンドル手前下の小物入れやらリヤにプラスチックBOXを取り付けて。

ちょっとクスッとしてしまったニャンコ。

バイクで出かけてる間のしばらくは、いつもスマホもネットも忘れ、俗世間から離れていたような気分で帰宅した後に、いろいろメールやら着電があったことに気付いて焦ったりも(+o+)

う~ん、連絡くれた方、もさげネっすm(_ _)m

ハイキング帰りに‥

運転中、ふと左眼の視界の中に違和感が生じました。

ん?

あれこれ状態を確認してみたら、左の視野の中心から少し外れたところの、米粒くらいの欠けたポイントがあるのが分かりました。

あら~、網膜剥離だったら最悪だなと(>_<)

翌日すぐに眼科(クリニックだけど大手です)の検診を受けました。

で、視野の欠損は結果としての症状という事で、眼底の細い血管が詰って視覚細胞が一部バンザイしてしまったらしい…(?_?)

原因は循環器系での検査と診断が必要と、大学付属病院へ紹介状を作成してくれました。

なんと、脳神経内科に循環器内科の2か所に

で、即予約して検査の日々が始まりました。頸動脈エコーで若干の狭窄が見つかり、さらに脳神経外科への診察やMRI検査も追加され、現在は24時間ホルター心電計を貼り付けられているニャンコです。

連休明け翌週まで診察予約が続いています。

他が大丈夫でも、狭窄の治療となればまた大事になるのかな‥

ワクチン待ってる間にとんでもないことに(T_T)

でも眼科クリニックの理事長先生曰く

「ここでこのくらいの症状で済んで良かったのでは? そうでもないとおそらく検査を受ける事が無かったでしょ。

悪化していきなり脳梗塞とか眼底の太い血管が詰れば即失明だからね」

そっか~

そういえば母の晩年は左眼底梗塞で視野が半分無くなって、しばらくしてさらに左眼は全て見えなくなったっけ。

そして、入院中に軽い脳梗塞も起こしたなぁ。

もう歳で心臓弁幕もちゃんと仕事出来てなかったから、ある意味仕方なかったとは思うけど、片目が見えなくなったのは本人もショックだったみたいだし、今思えば可哀そうだったなぁと‥(T_T)

う~ん、血中コレステロールを下げて、血液サラサラ薬を服用して、ますます薬漬けの高齢者になって来たなぁ('◇')ゞ

 

皆様もどこかに異常を感じたら、早く専門医の診察を受けてくださいね(@^^)/~~~

ハイキングへ

コロナ下の運動不足&ストレス解消(‥いや、気晴らし程度かな?)にドライブ&ハイキングに行って来ました(*^^)v

茨城県那珂川近く橋のたもとにあるハイキングコースです

f:id:nyantame:20210414152334j:plain

東登山口の近くにバス停も、道の駅と河川敷でアウトドアを楽しめる駐車場もある便利な所です。

橋の手前を左に曲がって進むとすぐに東登山口

f:id:nyantame:20210414152701j:plain

歩きやすい土の道ですが、一気に御前山まで上ります。久しぶりには良い運動かも(笑)

f:id:nyantame:20210414152855j:plain

九十九折の道を上がり切ると御前山の看板に突き当たり、左右に尾根道が続いています。

右には東屋がありますが、特に視界は開けていなくて、まあ、ここでひと息を入れるくらいの休息所でしょうか。

f:id:nyantame:20210414153216j:plain

御前山と名がついていますが、どこがピークなのかよくわからない(笑)

で、先ほどの出合から今度は鐘撞堂跡へ向かいます。

これが気持ちの良い尾根道で、このハイキングコースの売りなんでしょうね(*^^)v

しばらく極緩いアップダウンを楽しんで鐘撞堂跡でコンビニお結びを。

調子に乗って記念撮影?(笑)

f:id:nyantame:20210414153817j:plain

少し見晴らしも利いています

f:id:nyantame:20210414153924j:plain

落葉樹は新芽の季節。春の山ですね。

ここでのんびり休んだ後は西登山口方面に下ります。

登って来た坂よりも勾配は楽で、路面も岩が無いので膝にやさしい♪

で、難なく西登山口に出ました。

f:id:nyantame:20210414154417j:plain

ここから舗装林道を少し下って道の駅前に出るのですが、途中藤倉の滝というのがあるらしい…

で、どこにあるやらと探したら。林道から少し入った所にちょろちょろと岩肌を滴る水が('◇')ゞ

f:id:nyantame:20210414154745j:plain

これかい!

雨が続けばきっと立派な滝なのでしょうが‥

ところで、歩いていて気になるのがハイキングコースの特に尾根道の両側は、イノシシが掘り返したであろう痕跡が目いっぱい続いていました。

ここはイノシシ山なんですね。夜間や早朝は要注意?

林道の脇には

f:id:nyantame:20210414155102j:plain

イノシシの罠ですね。捕獲できるのかな?

牡丹鍋

すぐに食材として想像してしまうニャンコでした。

 

家族でハイキングには最適のコースでした。

高齢者の運動不足のリハビリにもね(*^^)v

バーディー号その後

また電飾が増えたようです(*^^*)

 

f:id:nyantame:20210411212720j:plain

HIDEKIさんお得意のLEDライトですね。

いちおうポジションランプという設定かな?

でもって

f:id:nyantame:20210411213406j:plain

ハンドルバーが見えないバイクにはこれも一つの方法ですね(*^^)v

シガーライターソケットはバイクに装着するには大きすぎますもんね(>_<)

さらにトグルスイッチ配線とは結構めんどくさかったでしょう。

お疲れ様でした。

それにしても小型バイクの発電量は非常に少量ですよね。小排気量エンジンにかかる負荷を減らすためもありますからね。

くれぐれも充電不足にはお気を付けください(@^^)/~~~

ひとっ走りタイヤの馴らし

今日は夜までは降らないと聞いていたので朝から走り仕度をしながらTVの天気予報を見ていたら‥

ん? 午後に大気が不安定?

雷注意報?

なんじゃそりゃ(?_?)

ま、今は晴れてるし、様子見て早めに戻って来ようと都合よく解釈(笑)

(コロナ予防にはこういう自分勝手な解釈は厳禁ですね)

 

少々の工具くらいは持って行こうと小さなポーチを取り付けたW子です

f:id:nyantame:20210408212304j:plain

これ、実際はチャリなどのハンドルバーに付けるバッグです(笑)

さて、行先ですが‥

またまた都幾川の奥、今度は白石峠を目指します。

途中、鳩山郊外を走行中、ふと‥

ん? ここから見えるあれがHIDEKIさんの言う「おっ○い山」の所以かな?

f:id:nyantame:20210408212847j:plain

なるほど(*^^*)

ニャンコはその左の山の方に向かいます。

八高線の明覚駅前を通過し西へ。白石峠の案内板に従って山里に入り、途中で右折して細いくねくね道を峠に向かって上がって行きます。

心配していた通行止めは無く、所々桜の花吹雪の舞う道を一気に上り詰めました。

f:id:nyantame:20210408214216j:plain

先着していた重量級バイク。ご挨拶しましたが、武蔵グリーンラインの長い通行止めを嘆いてました。同感です(T_T)

定峰峠方面も、狩場坂峠方面も通行止め

f:id:nyantame:20210408214555j:plain

そうそう、天文台が近くにあるんでした。

こっちらしい

f:id:nyantame:20210408214652j:plain

ここは行けそうです(*^^)v

しばらく上って行くと‥

ありました

f:id:nyantame:20210408214802j:plain

立派な建築物?です。小学生や中学生の遠足とかあるのかな?

早くコロナ騒ぎが落ち着かないとこういう施設も一般公開できませんね。

ちょっと手前に見晴らし台と駐車場があり、ここはもしかしてパラグライダーの発着場所なのかな。

f:id:nyantame:20210408215143j:plain

ここから飛び出すのはかなり勇気がいりますね(>_<)

確かに正面から風が吹き上げてましたので楽にテイクオフできそうですが‥

そういえば上って来る途中に何か看板もあったなぁ('◇')ゞ

で、他に行ける所も無いので途中まで戻ります。

f:id:nyantame:20210408215544j:plain

あ、これか。

教えてもらえるんですね。

ヘルメットにカメラを付けて飛べば人間ドローンかな(笑)

さて、もう少し下って、先ほどの丁字路まで来ました。

分岐の手前の集落は花が咲き誇っています

f:id:nyantame:20210408220554j:plain

山肌も桜が盛りでした

f:id:nyantame:20210408220657j:plain

天気ももう少し持ちそうなので帰路とは反対方向へ右折。特に通行止めと出ていないのでまたまたグリーンラインの別の峠を目指しました。

ここは途中さらに道路が狭まる部分もあり、自転車に気を付けながらぐいぐい上って行くと‥

グリーンラインに辿り着き、左折(白石峠とは反対方向)するとすぐにいつもの狩場坂峠に到着出来ました(*^^)v

f:id:nyantame:20210408220424j:plain

でも‥

ここもやっぱり

f:id:nyantame:20210408220754j:plain

こっち方向もアウト

f:id:nyantame:20210408220856j:plain

顏振峠の一部分を除いて完全アウトですね

何処にも抜けられません(T_T)

f:id:nyantame:20210408222330j:plain

 

自分の力で直せるものでは無いので他人に文句を言っても仕方無いし。

これは新型コロナに対しても同じですね(>_<)

せめて自分で出来る感染対策をしっかりとっていくしかないかな‥

で、ふと遠目でW子を振り返ると‥

f:id:nyantame:20210408221428j:plain

あら?

バックにおっ○山が(笑)

今日はその姿をたっぷり堪能して帰る事に。

 

あ、タイヤ交換の効果というか変化は明らかで、妙な倒れ込みや立ち癖が無くなりワインディングロードをとても楽しく走れます。そのうち調子に乗ってステップのバンクセンサーをガリガリとやってしまった(笑)

山を下ると途中パラッパラッと雨の兆しが。

こりゃいかん。雨具なんか持って来てないし。しかたないから坂戸西のETCインターから高速道に乗って、ついでに高速でのタイヤのバランス等もチェック。

法定速度くらいなら全く問題なしでした。

何とか降られずに帰宅した途端に雷が鳴りだし、バイクを保管小屋に仕舞って玄関に入った途端、バラバラバラと降って来ました。雷も!

天気予報は大当たり。

おかげでニャンコとW子はセーフでした。

ちなみに本日の走行距離は170kmでした(^o^)/

庭作業に丁度良い♬

先週末に雨が降り気温も下がって平年並み?だったのかな。

今日は朝から晴れていてさわやかな天気。

なので残っていたW子のウインカー移設をすることに(*^^)v

ちょっと欲しいパーツがあってライコランド(バイクのアクセサリー店)に行って来ました。出夫(Dio)のボディカバーを剥ごうとしたら‥

f:id:nyantame:20210407161722j:plain

お~

季節の足跡? 黄砂とスギ花粉が雨で寄せられたガビガビの残滓です。

車のボディも汚れてるなぁ‥

ま、今日はバイクの方をいじるので('◇')ゞ

 

さて、サクッと買い物を済ませ、W子に取り掛かります。

シートを外し、リアフェンダーの上にとぐろを巻いてるウインカーの配線を取り外し、配線をテールランプの配線と一緒にフェンダーの裏側にまわします。

スッキリしたところでリヤフェンダーを吊っているボルト4本を外してフェンダーを下に落とします。

こうすると既存のウインカーを取り外せます(*^^)v

で、その穴を利用してサイドバッグの巻き込み防止用ステーを取り付け。

f:id:nyantame:20210407162838j:plain

 

そしてフェンダーを元の位置に固定し直しました。

f:id:nyantame:20210407162810j:plain

とてもスッキリしています(笑)

実際にはこの後ここに樹脂製のカバーが付きます。

フェンダー上にとぐろを巻いていたウインカーへの配線コードの長さをチェックしたら、継ぎ足し無しでテールランプの配線と一緒に引き出せる事が判明。

こりゃ楽だ(^^)/ 

なので既存のウインカーを使う事にしました。

そしたら根元が太くてウインカー取付ステーとナンバープレートホルダーに隙間が出来てしまいます。中華製の少し小型のウインカーも手に入れてますが、材質がちゃっちくて(>_<)

仕方ないのでステーとホルダーの間に厚手の金属板を挟んで締付。

一応配線も問題なく完了しましたが‥

f:id:nyantame:20210407164037j:plain

う~ん、アメリカンタイプのテールみたい(>_<)

デザイン的に既存の取付位置が一番かっこいいんですね。

慣れればこれでも良いのかな‥

サイドバッグを付けるには法的にもこの位置にウインカーを移動しないとダメだし。

ここだとやっぱり小型のウインカーの方が見た目良いかな?

まあしばらくはこれで試してみます(@^^)/~~~

今日もベランダは暑かった

向かいの工場に一本生えてるソメイヨシノがまだ散らずに頑張っています。でも初夏の陽気ですね。

庭も日の当たる所では春も盛り?

f:id:nyantame:20210401151154j:plain

f:id:nyantame:20210401151210j:plain

アンテナ線取付のパーツが届いたので新しいアンテナから1階に線を取り込みました。

テストOK♬

TVに配線を付け替えて、古いアンテナは線と共に撤去しました。

錆びててナットが回らない(+o+)

燃えないゴミ誕生です(笑)

f:id:nyantame:20210401151620j:plain

さて、TV本体はどうしよう('◇')ゞ